忍者ブログ

2006年3月30日生まれの泣き虫・長男 2007年9月16日生まれの悪ガキ・次男 必殺仕事人・高齢ママ 働き者で孫には優しい大ママ ・・・・たま~にパパ 普通の暮らしが幸せなのさ(^^)v

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
プロフィール
HN:
Akira-mama
年齢:
50
性別:
女性
誕生日:
1967/08/19
職業:
金庫番
趣味:
料理って書いてみたい!
最新コメント
[08/05 Edwardma]
[10/06 あこ]
[10/05 みれいゆ]
[10/05 hana]
[10/05 tommy]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自転車三人乗り(大人一人+子供二人)している家庭は結構多い。
世論ではかなり叩かれているのも知っている。
さすがに毎日の買い物には自転車は使っていないが、我が家もその、三人乗りを毎日している家庭である。
車はない。

昨日の日曜日、恒例となりつつある「交通公園」に子供たちを遊ばせに行った。
片道1.7km。
自転車三人乗りで15分以上かかる。
バスや電車は通っていない。

2時間半しっかり遊ばせて帰り道、横断歩道の信号で止まった。
後輪の前にあった「コンクリートの塊」に気づかず、青信号で進もうとしたとき、その塊に乗り上げて自転車を横転させてしまった。

子供二人ともシートベルトをしていたので、投げ出されはしなかったものの、前に乗っていた次男がおでこと鼻を打ち、鼻血がかなり出た。

たまたま、転んだ場所が総合病院の前で、病人を搬送してきた救急車の隊員の方が騒ぎを見て、すっ飛んできてくれた。

周囲の方々も、ウェットティッシュを差し出してくれたり、お巡りさん呼んできてくれたり、とても親切にしていただいた。

長男は怪我はなかったものの、救急隊員の方が次男を連れ去ってしまうものと思い込んで

「だめなのっ!次男は大事だから連れて行っちゃだめなのっ!」

と、泣きながら絶叫していた。

救急隊員の方が、救急車の手配を申し出てくれたが、2~3分で鼻血も止まり、次男の意識もしっかりしていたので、日曜日も営業しているかかりつけの小児科に行く旨を告げて、救急車はお断りした。

小児科では72時間様子を見るよう言われ、キズの消毒だけしてくれた。



現在、子供二人の体重合計が27kg。
ママの腕力では支えきれなくなっているのも事実だ。

自転車三人乗りは危ないから歩いて行けない遠い公園には行かない方が良いのか・・・?

どうしたもんだろうね。。。
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花