忍者ブログ

2006年3月30日生まれの泣き虫・長男 2007年9月16日生まれの悪ガキ・次男 必殺仕事人・高齢ママ 働き者で孫には優しい大ママ ・・・・たま~にパパ 普通の暮らしが幸せなのさ(^^)v

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
プロフィール
HN:
Akira-mama
年齢:
50
性別:
女性
誕生日:
1967/08/19
職業:
金庫番
趣味:
料理って書いてみたい!
最新コメント
[08/05 Edwardma]
[10/06 あこ]
[10/05 みれいゆ]
[10/05 hana]
[10/05 tommy]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

幼稚園ぢゃなくて保育園だけど、細かいことはどうでもよし!

4月から3歳児クラスになる長男。

1月頃に保育園の掲示板に「通園指定バッグを申し込んでください」と書いてあったらしい。

ママは記憶のどこを探っても出てこないので、完全に見ていなかったらしい。

その結果・・・長男以外クラスの全員が「指定バッグ」を斜めがけにして登園している。

あれ・・・?

他の園児のママたちが「2600円の出費は痛いよね~」と囁き交わしているのを小耳に挟み、会話に割り込んで聞いてみた。

ママ「何の代金?」

他の園児のママ「通園バッグですよ~。長男クンだって買ったでしょ?」

・・・買ってない!

すぐに担任の先生のところに戻って、今から申し込みができるかどうか聞いてみた。

あまりハッキリしない答えだったので連絡帳に

「可能なら今から申し込むけど、間に合わないなら似たような他の通園バッグを購入するから無理しなくて結構です。1年後の申し込みのタイミングで同じ物を揃えます」

と書いて置いてきた。

ママは昔から、皆と同じには拘らない。っていうか皆と同じは「嫌い」
通園バッグが、あるか、ないかが問題なだけだ。

後日、保育園から意外な反応が返ってきた。

皆と同じじゃないと長男クンが可哀相だから、どうにかして入手します!1週間ほどかかりますが、待っていてください。

との回答だった。

やっぱり日本では「皆と同じ」が重要なのね~
道理で、生きづらいと思ったわ・・・
息子たちよ!自分が良いと思ったら、その意思を貫ける強い男に育っておくれ・・・

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花