忍者ブログ

2006年3月30日生まれの泣き虫・長男 2007年9月16日生まれの悪ガキ・次男 必殺仕事人・高齢ママ 働き者で孫には優しい大ママ ・・・・たま~にパパ 普通の暮らしが幸せなのさ(^^)v

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
プロフィール
HN:
Akira-mama
年齢:
49
性別:
女性
誕生日:
1967/08/19
職業:
金庫番
趣味:
料理って書いてみたい!
最新コメント
[08/05 Edwardma]
[10/06 あこ]
[10/05 みれいゆ]
[10/05 hana]
[10/05 tommy]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、仕事中にじーじからママの携帯電話にラブコールが入った。

じーじ「長男クンの誕生日が近いから会いに行きたいんだけど・・・」

じーじからの電話は必ず「孫たちへのラブコール」である。

決して、実の娘である私に対してではない。

って言うか、今まで一度もない。


ママ「いつでも良いですよ」

じーじ「じゃあ、26日の夕方、保育園に行きます!」

時間などの約束をして携帯を切った。

翌日、また、じーじから携帯に留守電が入っている。
・・・都合でも悪くなったかな?と思いながら留守録を聞いた。

じーじ「長男クンは何が欲しいかな?教えてください」

ママは考えた。

じーじは、電機メーカー関連団体に天下っていて、来年にはそこの会社も退任するらしい。
昨今の大不況、電機メーカーも苦戦している。

もちろん、じーじの「気持ち」なので有り難くプレゼントは受け取るつもりだ。
(じーじだけでなく年配者からの厚意は素直に受ける主義だ)

が、問題は金額。
さらに、60代の男性でも容易に購入できる品物でなければならない。

ママは結構考えた。


結果、じーじの携帯の留守録に

「機関車トーマスのDVDを1枚お願いします。内容は何でも構いません」

と入れておいた。

機関車トーマスのDVDなら、売り場に行って店員さんに聞けば大抵わかるであろう。


今日の夕方、じーじは足取り軽く孫たちに会いに来る。

プレゼントだけではなく、ケーキや果物も抱えきれないほど持ってくる。

長男・次男の力を借りてではあるが、これも立派な親孝行!?

いま生かされていることをご先祖様に感謝である(^^)v

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花