忍者ブログ

2006年3月30日生まれの泣き虫・長男 2007年9月16日生まれの悪ガキ・次男 必殺仕事人・高齢ママ 働き者で孫には優しい大ママ ・・・・たま~にパパ 普通の暮らしが幸せなのさ(^^)v

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
プロフィール
HN:
Akira-mama
年齢:
50
性別:
女性
誕生日:
1967/08/19
職業:
金庫番
趣味:
料理って書いてみたい!
最新コメント
[08/05 Edwardma]
[10/06 あこ]
[10/05 みれいゆ]
[10/05 hana]
[10/05 tommy]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は、大ママが元職場の同僚たちとの忘年会でした。

長男・次男ともに、眠るときに大ママがいないのは初体験!
ママだけでは「大泣き」確実。
そこで、ハレー彗星・パパにお願いをして、夕方から来てもらった。

男の子にとって、男親って言うのは、100%の甘えが許されない存在らしい。
小さいながらにプライドがあるって事は今までの経験上判っていた。

大好きな大ママには、毎晩おんぶしてもらって、お手々をつないで寝かしつけてもらっている。
大ママがいない状況で寝なくちゃならない・・・でもハレー彗星・パパがいる・・・果たして、どこまで甘えを封じ込めて葛藤と対処するのか楽しみにしていた。


おもちゃ部屋でパパ・ママ・子供たちで遊んでいる隙に、大ママはこっそり出かけていった。

しばらくして、大ママの不在に気づく長男。。。
部屋中探し回り、庭にまで出てみて不在を確認すると、、、


「大ママ~!!いないよ!どこ行ったの?大ママ~!ボクも大ママと一緒にお出かけするの~!」


パニック状態(^^;)

ハレー彗星・パパに、ちょっとバカにされたり、からかわれたりしているうちに、10分程で状況を受け入れた。

男三人で一緒にお風呂に入り、4人で夕食を食べて、いつも通りの時間に就寝。

夜は、ハレー彗星・パパと二人で、コートに身を包み、庭で一杯

ママと大ママでの子育ては「手をかけすぎている」らしい。
来年には、子供たち二人で違う部屋に寝かせろ!と、ハレー彗星・パパからのキツ~イ注文があった。
手伝ってもらったんだから文句は言えないけど、ママと大ママが子離れできるかしら・・・?

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花