忍者ブログ

2006年3月30日生まれの泣き虫・長男 2007年9月16日生まれの悪ガキ・次男 必殺仕事人・高齢ママ 働き者で孫には優しい大ママ ・・・・たま~にパパ 普通の暮らしが幸せなのさ(^^)v

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
プロフィール
HN:
Akira-mama
年齢:
49
性別:
女性
誕生日:
1967/08/19
職業:
金庫番
趣味:
料理って書いてみたい!
最新コメント
[08/05 Edwardma]
[10/06 あこ]
[10/05 みれいゆ]
[10/05 hana]
[10/05 tommy]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝から体調不良のママ…。
午前中二時間くらい寝かせてもらった。

あまり天気も良くないし、次男も咳き込んでるし…外に遊びに行くタイミングを逸してしまった。

子供たち、ゴメン!

その代わりって訳ぢゃないけど、近所の銭湯へ行ってきました(*^_^*)

次男は初体験。

開店直後だから空いているだろうと思いきや・・・激混み!

家族連れから、おばあちゃんの集団まで、今まで見たこと無いほど混んでおりました。

長男は銭湯到着前

「つるって滑るから走っちゃ駄目なんだよね!次男も走っちゃ駄目だからねっ!」
(次男、まだ走れませんけど・・・)

と言っていたにもかかわらず、洗い場に入ったとたんに「ツルっ!」
3回くらい滑っておりました。

長男曰く「大きなお風呂は危ないね~」


湯船に入ると、下から&横からボコボコ泡が登ってくる。
次男は足を底につけるのを拒み、ずっと大ママの膝の上。
(危機管理能力は抜群!)

長男は赤いライトの点滅する泡風呂に入りたいけど、チョット怖い・・・恐る恐る泡の中に入っておりました。

常連のおばあちゃんたちは、小さな子供が銭湯にいるのが懐かしかったらしく、しきりに話しかけてくる。

「昔は子供たちがたくさん来てたけど、最近は珍しいわ」
「騒いでいいのよ!男の子は元気がなくちゃオカシイじゃない!」

下町ならではの温かい言葉をたくさんいただいた。

着替えた後は、恒例の牛乳タイム!
これがなくちゃ~銭湯に来た意味が無い!

みんなで牛乳を飲んで元気に帰宅しました。

自分が育った街が、いかに温かい地域であったか再確認。
こんな街で自分の子供を育てられる幸せを感じた一日でした。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花