忍者ブログ

2006年3月30日生まれの泣き虫・長男 2007年9月16日生まれの悪ガキ・次男 必殺仕事人・高齢ママ 働き者で孫には優しい大ママ ・・・・たま~にパパ 普通の暮らしが幸せなのさ(^^)v

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
プロフィール
HN:
Akira-mama
年齢:
50
性別:
女性
誕生日:
1967/08/19
職業:
金庫番
趣味:
料理って書いてみたい!
最新コメント
[08/05 Edwardma]
[10/06 あこ]
[10/05 みれいゆ]
[10/05 hana]
[10/05 tommy]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9日木曜日14:15~、長男の個人面談があった。

なぜ、タイトルが個人面談<その①>なのかと言えば、来週の14日に次男の個人面談があるからだ。


兄弟関係がたくさんいる、この保育園。
全く、働く母親のことを考えていないと思われる。

1週間のうちに、いや、1ヶ月のうちに・・・でもいいけど、2日間も午後半休を取っても問題ない職場があるだろうか?

兄弟関係がある母親を優先しろとは言わないが、せめて、各クラス同日に「個人面談希望日程表」を張り出してはくれまいか。。。

(現状は各クラスの日程表張り出し日に1週間以上のズレがあるため、同日に個人面談日を選ぶことが出来なかった)



個人面談の初っ端に、上記のクレームを担任の先生に伝えた。
今まで、そんなクレームは無かったとのこと・・・真剣に働いている母親がいないのか?それとも、子供を人質に取られてるから何も言えないのか?

この「子供を人質に取られてる」って言い方、私は理解できないし大嫌いだけど、保育園児ブログを見に行くと良く使われている言葉なので援用させてもらった。


表題の個人面談の内容


長男君は超早生まれですが、そのハンデはもうありません。

先生の話もよく聞いているし、何でも自分で出来ます。

特定の仲間を作らず、その時々で、楽しそうなグループに参加しています。

原因不明の「不安泣き」もなくなりました。

嫌なことをされたとき「ダメ!」とか「イタイ!やめてっ!」とか文句を言えるようになりました。

先生に甘えるのも上手です。


大体こんな内容だった。

手土産の「壷焼きプリン」を渡し、帰ってきた。

今日のブログに、どう「オチ」をつけようか・・・「オチ」が無いのは書いていてもツライっす

読んでくださった方・・・ごめんなさい~

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
保育園に個人面談があるとは知らなかったです。
そして、手土産までも・・・

すごい保育園なんですか?あきらママさん所は。

か、うちが田舎なのか・・・
hana URL 2009/07/11(Sat)19:08:05 編集
Re:無題
年に2回個人面談があるんですよ!
さらに強制参加の父母会までも!しかも平日にっ!

何の変哲も無い、普通の、区立の保育園なんですよ~。
ただ、働く母親に対しての理解が無いだけなんです。

手土産はとりあえず「奉納」みたいなものかしら・・・でも半数以上のお母さん達は持っていっているみたい。
先生達も「当然」って雰囲気で受け取ってますよ(^^;)
【2009/07/13 00:54】
無題
えっ?手土産持参なの?大変ですねぇ~。アメリカって幼稚園から高校まで一貫してるから親子面談も同時なのね。でも申し込み用紙に兄弟がいるからこの時間って書くと優先してくれて同じ日の同じ時間帯にしてくれます。家みたいに2人近い将来3人がお世話になる家族には大助かりです。

長男君早生まれも克服してがんばってますね。えらいぞ!応援ポチッ。
あんみつ URL 2009/07/12(Sun)01:26:43 編集
Re:無題
度々、このブログでも書いているけど、本当に、働く母親に対しての理解が無いんです。保育園なのに。
個人面談は年に2回もあるし、それ以外にも強制参加の父母会や各種行事・・・全てが平日なんです。
手土産も「当然」って感じですよ~。持って行かないと「?」って目で見られるそうです。
我が家は大ママが「必ず持って行きなさい!」と譲らないので、年寄りの助言に従っている感じかしら。。。
こんなとき、アメリカの合理主義がうらやましいわ!
【2009/07/13 01:00】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花