忍者ブログ

2006年3月30日生まれの泣き虫・長男 2007年9月16日生まれの悪ガキ・次男 必殺仕事人・高齢ママ 働き者で孫には優しい大ママ ・・・・たま~にパパ 普通の暮らしが幸せなのさ(^^)v

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
プロフィール
HN:
Akira-mama
年齢:
49
性別:
女性
誕生日:
1967/08/19
職業:
金庫番
趣味:
料理って書いてみたい!
最新コメント
[08/05 Edwardma]
[10/06 あこ]
[10/05 みれいゆ]
[10/05 hana]
[10/05 tommy]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、大ママは長男の甘ったれぶりを「どげんかせんといかん!」と感じているようで、食事や生活面でのマナーについて厳しく躾ける様になってきた。

保育園では食事も着替えもトイレも何でも自分でします。と報告を受けている昨今だが、家では食事も着替えもトイレも何もかも自分でしようとしない。

最近は、夕方17時前に大ママが保育園に怪獣たちを迎えに行き、すぐに夕食をとらせ、18時頃ママが帰宅する。
長男はママが帰ってきても、まだ食事が終わっていない。
大ママに一人で食べなさいと突き放されているからだ。

ママが帰ってくると満面の笑みで
長男「ママ、お帰り。ママ、かわいいね」
ママ「ありがとう。長男もかわいいよ」
長男「うん!ご飯食べさせて」

なんてことはない。カモが帰ってきたと思っただけだ。

騙し騙し夕食終了後、長男の大好きな「果物タイム」
イチゴを出すと猛烈な勢いで完食。(果物は一人で食べられるらしい)

狙うは次男のイチゴ

次男はそれほど果物に執着心を持っていない。
自分でいくつか食べてもういらなくなると、フォークにイチゴを刺してママや大ママに食べさせてくれる。(要領の良さはピカイチだ!)
そこに長男が襲いかかる!(高崎山のサルか。。。)
大ママに「お行儀が悪い!」と一喝&お尻をぶたれて大泣き。


ポロポロ涙をこぼしながらママの膝によじ登り
「ママ、かわいい・・・」

美味しい物はみんなで食べるともっともっと美味しいのよ。
たった一人で全部食べてもちっとも美味しくないでしょ?
毎日のように長男の耳元で説教をたれるママなのであった。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花