忍者ブログ

2006年3月30日生まれの泣き虫・長男 2007年9月16日生まれの悪ガキ・次男 必殺仕事人・高齢ママ 働き者で孫には優しい大ママ ・・・・たま~にパパ 普通の暮らしが幸せなのさ(^^)v

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
プロフィール
HN:
Akira-mama
年齢:
49
性別:
女性
誕生日:
1967/08/19
職業:
金庫番
趣味:
料理って書いてみたい!
最新コメント
[08/05 Edwardma]
[10/06 あこ]
[10/05 みれいゆ]
[10/05 hana]
[10/05 tommy]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12日、13日は地元のお祭りでした。

朝9時頃から笛や太鼓の音が家の中まで響いてきます。

子供たちがって言うより私が楽しみにしているのは、子供神輿に続いて太鼓を載せた山車が出て、神輿を担げない小さな子供は山車を引っ張る綱を持って町内を練り歩く行事。

休憩所に止まるたびにお菓子やアイス、ヤキソバや飲み物が全員に配られる。

私が幼い頃は、近所のおばちゃんたちが、山車を引っ張る子供たちに梨やお菓子をくれた。

もちろん、子供たちは「MY BAG」を持参して、その袋の中に入れてもらう。

最近は近所の方が配るのではなく、町内会で全てまかなっているようだ。

今年の出発地点は我が家の目の前の原っぱ広場。
神酒所が作られ、子供神輿と太鼓を乗せた山車が用意されている。

お神酒所の太鼓

子供神輿

いよいよ綱を持って出発!
わっしょい!わっしょい!の掛け声を掛けながら歩きます。

太鼓をひく山車

今年は小学生くらいの子供たちが多く、次男は何度も引っ張られて転んだけど、最後まで「抱っこ」と言わずしっかり歩いた。

家を出る前に、次男に、最後まで歩けたらイッパイお菓子がもらえるよ!頑張って歩こうね!と話していたので、お菓子に釣られていただけかもしれないが・・・

ごほうび

今年の執行委員のおじちゃんたちは、私の幼馴染のお父さんだったり、顔見知りだったりで、特別にイッパイお菓子をもらえた怪獣達。

たくさん振舞い物を頂いた後は、しっかり執行役員さんたちに「ありがとうございました。ごちそうさまでした。」と挨拶をして帰ってきた。

このへん、長男はソツが無い。

夜はやっぱり氏神様の参道に立った夜店めぐり・・・

狭い参道

これは絶品①・・・直径18cmくらいのギョーザを平たく焼いたもの
シャーピン②

絶品②・・・スブラキ。写真の肉を縦に削ぎ切ってピタ・サンドにしたもの
スブラキ

定番・モモ肉焼き
鶏モモ焼き

ヨーヨー
ヨーヨー

次男のお宝(スーパーボール釣りでGET)光る金魚
次男のお宝


執行役員のおじちゃんたちは、子供たちの記憶に「昔、こういう行事があったな~。楽しかったな~。と思ってもらえるように頑張っているんだよ!」と話していました。

昨晩は11時頃まで神酒所の明かりがついていました。

お疲れ様でした。楽しかったです。ありがとう!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いいなぁ
ウチの地区って、こんなふうな”ザ・お祭り”って
感じのお祭りがないからうらやましい。
氏神様の参道に夜店が並んで・・・っていうのが、
情緒溢れるかんじでいいなぁ。
ウチの地区は、商店街が歩行者天国になったり、
小学校のグラウンドに夜店が出るから、
情緒もへったくれもないんだよねぇ。

↓彼岸花だったんだ。しかも白!
白い彼岸花って珍しくない?
tommy URL 2009/09/14(Mon)13:47:26 編集
Re:いいなぁ
こんなお祭りって東京の下町でもだんだん少なくなっているみたいです。
いつまでも続いて欲しいと願ってるんですが・・・。
最近の夜店は外国人の方が出店している店が増えてますよ。記事に載せたスブラキやシャーピンも店主?は外国人だし、焼きそば屋さんもタイ人の女性がやっていました。こんな(東京の中でも)田舎の地域でも国際色豊かになってきました。それはそれで楽しいの。
白い彼岸花、珍しいですよね。ちょっぴりお得な気分です!
【2009/09/14 15:12】
無題
やっとあきらママさんのブログに遊びに来られました!うれしいなあ。最近我が家はいろいろあって。

お祭り楽しそうですね〜!屋台もおいしそう。昔ながらのご近所の交流っていいな。うちのエリアはマンションに引っ越しして来た人たち(うちも)が多くあんまり交流がないなあ。
みれいゆ URL 2009/09/14(Mon)22:04:27 編集
Re:無題
私の父方の実家がすぐ近くにあって、そろばん塾を経営していたの。私は唯一の内孫だったので、自分が知らなくても、ご近所さんはみんな「そろばん塾屋の娘」って事で私を知っていました。今ではもう父方の実家はないけれど、昔からのご近所さんは今でも私の事を良く知っています。
子供を持つ現在は、ご近所の目はありがたいけど、昔は窮屈に感じたな~。どこで買い食いしててもすぐにバレちゃうしね!私がバカだとそろばん塾経営に支障をきたすから、プレッシャーもかなりありましたよ。今となってはいい思い出ですけどね!
【2009/09/14 23:39】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花