忍者ブログ

2006年3月30日生まれの泣き虫・長男 2007年9月16日生まれの悪ガキ・次男 必殺仕事人・高齢ママ 働き者で孫には優しい大ママ ・・・・たま~にパパ 普通の暮らしが幸せなのさ(^^)v

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
プロフィール
HN:
Akira-mama
年齢:
50
性別:
女性
誕生日:
1967/08/19
職業:
金庫番
趣味:
料理って書いてみたい!
最新コメント
[08/05 Edwardma]
[10/06 あこ]
[10/05 みれいゆ]
[10/05 hana]
[10/05 tommy]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

扁桃腺ってある?

私はない。
小さい頃から大柄で丈夫で容姿端麗素直で非常に育てやすい子だったと自認している。
下線部分は、あくまで、自認。

鼻血常習犯だったことは覚えているが、高熱を出すことも無く、麻疹にも、水疱瘡にも、オタフク風邪にもかからず、41歳の春を迎えている。

件の扁桃腺。
怪獣達は2人揃って特大のを2つずつ持っている。

さらに長男は軽度の喘息もち。
まあ、大きくなるにしたがって徐々に消えて行くであろう程度。

保育園に通う頃から、鼻水が出始める→咳が出る→扁桃腺がはれる→高熱が出る・・・を繰り返していた。

日頃から「家庭用ネブライザ」、要するに吸入器は欠かせない日課である。
http://kyohei.blog.shinobi.jp/Entry/103/

このネブライザを使い始めてから高熱を出すことは無くなった。

が、昨日、帰宅すると、長男の様子がおかしい。
呼吸音が往復でゼーゼー聞こえる。
機嫌が悪く、ちょっとした切っ掛けで泣く。
泣くと苦しくなって戻す。

火曜日は小児科がお休みなので閉店ギリギリのタイミングで長男を担ぎこんで診てもらった。
やっぱり扁桃腺が腫れ上がっているとの事。

帰宅し、ユーチューブで「踏み切りを通過する電車の動画」を見せながら吸入開始!
吸入器の薬液の配合をちょっと強めにした。

今朝、少し落ち着いてはいたが、病み上がりの大ママが引き受けてくれたので、保育園は休ませた。


それにしても、長男には私の血が入っていないのだろうか?と真剣に考えてしまうほど似ていない。
外見も、体質も。。。まさに、異伝。

・・・・・はっ!
大ママも、パパも、長男も、次男も・・・みんな「扁桃腺」もち。
異伝なのは私の方かも!

まあ、誰に似てようが、似てなかろうが、我が子には違いない。
なるべく笑顔の多い毎日を送って欲しいもの。
はやく良くなって、一緒にドーナッツ買いに行こうね!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
すっかりご無沙汰してしまってごめんなさい。
ブログお休み中に心配コメントありがとうございました。
とっても嬉しかったです。
長男君の病気早く直るといいですね。
うちの旦那も巨大扁桃腺持ちだったらしく
小さいころに手術で除去したそうですよ。
↓マルコメ めちゃかわいい~。
旦那さんのクリクリ撫で回したくなっちゃう気持ちわかるわぁ~。
あんみつ URL 2009/06/03(Wed)02:49:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花