忍者ブログ

2006年3月30日生まれの泣き虫・長男 2007年9月16日生まれの悪ガキ・次男 必殺仕事人・高齢ママ 働き者で孫には優しい大ママ ・・・・たま~にパパ 普通の暮らしが幸せなのさ(^^)v

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
プロフィール
HN:
Akira-mama
年齢:
50
性別:
女性
誕生日:
1967/08/19
職業:
金庫番
趣味:
料理って書いてみたい!
最新コメント
[08/05 Edwardma]
[10/06 あこ]
[10/05 みれいゆ]
[10/05 hana]
[10/05 tommy]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝8時15分、第一回治療のために、麻酔シートを長男の水イボに貼った。

すでに全身に広がっているので、手始めの10箇所。

麻酔シートは3cm×5cmくらいの透明なフィルムで、水イボを覆うように切り貼りする。

麻酔の効き目がMAXになるのが2時間後なんだそうな。

9時前には皮膚科に行き、水イボ治療で8時15分に麻酔シートを貼った旨伝えて診察券を出して帰ってきた。

10時15分、再度皮膚科に行き、呼ばれるのを待っていた。

10時30分頃、名前を呼ばれて、診察ベッドにうつ伏せに寝かせた。


やっぱりな。。。

動かずにいられない3歳児、2時間の間に、麻酔シートがはがれたり、場所が移動していたり惨憺たる状態だった。

まあ、先生も慣れたもので、じゃあ、痛くないかどうかやってみましょう!と治療開始

水いぼ用ピンセット
水イボ用ピンセット1

先端が丸くなっています
水イボ用ピンセット2


優しく話しかけながら、手際よく除去していく。

長男も泣かずにおとなしくしていた。

わずか5分くらいの間に、全部で10箇所くらい除去完了。

化膿止めの塗り薬と、次回用の麻酔シート(80円)をもらい帰ってきた。


我が家の近所には2件の皮膚科がある。

①診断は確かだけど、手先が不器用な先生がいる皮膚科

②診断は当てにならないけど、手先が器用な女医さんがいる皮膚科

今回は②の先生にお世話になりました。


健康体で抵抗力バツグンの次男は本日も元気に保育園にお世話になっております。
ありがたい!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
へぇぇ
こんなのがあるんですね!?
私は毎回液体窒素で焼かれますが・・・あんまり痛くなさそうで良かった!
その後の様子も教えてください。

漢方ってどっちかって言うと予防的よね~。
うたこ URL 2009/08/29(Sat)15:36:22 編集
Re:へぇぇ
うちの近くでは液体窒素治療をしてくれるところが見つからず、結局面倒な麻酔シートを貼り付けて・・・ってことになっちゃいました。

あとは、キズが治りづらい体質なのでどこまできれいになるかが問題かな。

そうそう、あの紫雲膏、長男に合わなくて、塗ったところがケロイド状に膨れ上がっちゃって大変でした!
ぞっとするようなひどい有様よ~(^^;)
写真は掲載するのがはばかられるほどひどかったのよ。

漢方が効き始めるより、悪化のスピードが勝っちゃいました!
また報告するね。
【2009/08/29 19:18】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花