忍者ブログ

2006年3月30日生まれの泣き虫・長男 2007年9月16日生まれの悪ガキ・次男 必殺仕事人・高齢ママ 働き者で孫には優しい大ママ ・・・・たま~にパパ 普通の暮らしが幸せなのさ(^^)v

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
プロフィール
HN:
Akira-mama
年齢:
49
性別:
女性
誕生日:
1967/08/19
職業:
金庫番
趣味:
料理って書いてみたい!
最新コメント
[08/05 Edwardma]
[10/06 あこ]
[10/05 みれいゆ]
[10/05 hana]
[10/05 tommy]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マックフライドポテト、揚げたては美味しいですよね~。

サクサク・ホクホク・しょっぱくて、ついつい手が伸びてしまう

それはやっぱり大人だけの楽しみと言う訳ではなく、子供達も大好きだ。

先日、マクドナルドに行ったとき、次男が目の色変えてポテトを頬ばっていた。


右手にポテト、左手にポテト・・・ご機嫌である

イタズラ心を起こしたパパがさらにポテトを差し出す。



カタカタカタカタ・・・・・<次男の思考回路分析中>


・・・・両手ともポテト握ってる

でも、今、もらわないとパパが食べてしまう・・・・・・

・・・・・・・・・・・タベル。



「あ~ん!」



モグモグモグ。

さらにパパがポテトを差し出す。



「あ~ん!」



モグモグモグ・・・すでにホッペはパンパン。


さらにパパはポテトを差し出す。


「あ~ん!」



・・・・おいおい。
次男で遊ぶのはいい加減にしてくださいね~

とは言うものの、パパを止めない私。
(のどに詰まったらどうすんのよ~!)

次男の必死の形相がなんとも言えず面白い


パパのイタズラを受けてたち、3回ともきっちり口の中に収め飲み込んだ。


今度は、仕返しとばかりに私の口の中に次々とポテトを突っ込み始めた次男。


あ~の~ね~!確かに大笑いしながら見ていたけど、主犯はパパですから


お店でLサイズポテトの半分を食べた次男。

残り半分を口に中にねじ込まれた私。
当然翌日は、朝から余分な皮脂で、顔がテラテラ輝いていた



大ママのお土産にLサイズポテトをお持ち帰り~

私がお風呂から上がると大ママのひざの上でお土産のポテトを食べている次男発見・・・。。。

マタ、タベテイル・・・・

大ママ「次男に、お外でポテト食べたの?って聞いたら『ママ食べた。ボクたびてない(訳:食べてない)』って言ってたわよ!この子も大好きなんだから食べさせてあげなきゃダメじゃない!」


日々冤罪と戦う高齢ママなのである。。。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

PR
最近、子供のお稽古事としての「バレエ」に関する記事が多いですね。

私は3歳から34歳まで本格的にバレエに携わってきたので、参考になればと思い記事を書きます。

今日は「オチ」はないので、興味ない方はお帰りの歳に「ポチ」だけよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村



まず、世界的に見て、これほど一般庶民にまで「バレエ」が浸透しているのに、職業としての「バレエダンサー」が成り立っていない国はない。

バレエ教師やバイト(含む:水商売)をしながら、好きなバレエを踊っている方々がほとんどで、それって趣味の延長?って状態。
まあ、親が大金持ちという手もある。
最近、ようやく熊川氏が職業ダンサーを抱えるようになりましたが、それも彼の個人的な人気があるからこそ出来るのだと思っています。


<バレエ教室を探す>
バレエ教室では「発表会」を定期的に行います。儲かるからです。
レッスン日程の他に、下記の3点は要チェック!
①どのくらいの割合で発表会を開催するのか
②発表会にはいくらくらいお金がかかるのか。
③習っている子供達の脚が太い→力技のレッスンが多い→お勧めできません!

特に②には、
会場を借りるための参加費
子供はレンタル衣裳が少ないのでほぼオーダーメイドになるため衣裳代
発表会の練習のためレッスン日を増やすので、追加のレッスン代
(別途、振り付け代など請求される事もあります)
特に、ソロを踊る場合は「特別レッスン代」なるものを取られます
さらに、男性を必要とするパ・ド・ドゥを踊る場合は、男性レンタル代も取られます
発表会終了後に、教師に対し「謝礼金」を払う習慣も根強くあります
発表会の「トリ」を飾る(セミ)プロのダンサーを招待する按分手数料
発表会の写真代・DVD代
細かいところでは、化粧代や交通費・・・数え上げればキリがありません。

子供は成長が早いから、衣裳の採寸をしたときから発表会の間までに「背が伸びる」ことがあります。
衣裳の手直しは母親の手作業となります。
また、衣裳のスパンコール縫い付けや、細かい髪飾りなども母親の手作業の事が多いです。

自分の子供に少しでも「いい役」を付けてもらうために、バレエ教師に盆暮れの贈答や、賄賂などを贈る親御さんもいます。
ウチの先生に限って、そんなえこひいきはしない!・・・とは言い難く、日本のバレエ教師のほとんどが、社会経験が乏しく、バレエの世界の事しか知らない(一般常識があまりない)ので過信は禁物です。


まあ、小さい頃からバレエを習っていても、小学生の高学年になると7割以上の子供が止めていきます。
勉強(塾)と両立が出来ないとか、親の資金繰りの都合とか理由は様々ですが、プロフェッショナルが不在だからプロフェッショナルを目指したくても目標がいないというのが実情かもしれません。
才能のある方々はほとんど海外で活躍しています。

たまたま才能に恵まれてコンクールなどに出場するにしても、莫大な費用がかかります。例えば、有名なローザンヌのコンクールに出場するためには1000万円前後の費用がかかるそうです。

いろいろ悪い面ばかりを書いてきましたが、お稽古事としてのバレエは素晴しいと思いますよ。
体力もつくし、姿勢もよくなるし、何より発表会のかわいい写真が残る。
いい教室、いい先生に巡り会えて、楽しくお稽古を続けられる事を願っています。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
長男(3歳4ヶ月)はこのブログの題名の通り超早生れ。

同じクラスのお友達の半数はすでに4歳になっている。

特に女の子の成長は早いね~!

今朝、女の子の『マセ度合い』にドギマギした出来事があった。


私は仕事柄、毎日キャリアっぽい服装で出社する。

身長170超。
派手なパワースーツにハイヒール。
元々派手な顔立ちに、それなりの化粧。

目立たない訳がない。


長男のクラスに、よく私に話しかけてくる女の子がいる。

『今日のお洋服の色、とってもキレイ!』

『その髪飾りどこに売ってるの?』

などなど、今までの言動で、ちょっぴり憧れの眼差しを向けられてるな~って事は感じていた。


そして今朝の問題発言…

彼女は自分の母親に対し

『なんでママは、長男君のママみたいに綺麗な服を着ないの?なんでお化粧しないの?綺麗なママがいい!』


……Σ( ̄□ ̄;)

キツイよね~

反対の立場だったら今日一日どんよりしちゃって仕事にならないよ~


夕方帰宅すると、長男が鼻水たらしながら

「ママただいま~。ママと電車が大好き~
(だから、お帰りだってば!)

と抱きついてくる幼さに安堵のタメイキ・・・


女の子の4歳はすでにママのライバル???

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
今朝、保育園の玄関で、ひっくり返って泣き叫んでいる男の子がいた。

ママとバイバイするのが寂しくて泣いているんぢゃ無い。
保育園が嫌いな登園拒否児でもない。


毎朝、8時から9時の間に登園するママ達なら皆知っている男の子だ。
名前は知らないけど、皆知っている。

カブトムシ坊主(仮名)。2歳児クラス。


保育園の玄関にはカブトムシがツガイで入っているケースが団地のように積み重なって置いてある。

カブトムシ坊主は朝8時から9時まで「カブトムシ団地」の前で顔をケースに引っ付けてずっと眺めている。
(働いていない様子の母親の多い事・・・

いや、眺めているなんて生易しいものではなく、視線のレーザービーム(by 郷ひろみ)状態。


そのカブトムシ坊主の母親は諦めたように側で座っている。
たまに「ねえ、もういいでしょ?」と囁いているが、本人聞いちゃいない。
1時間。根競べ。我慢大会。でもカブトムシ坊主にとっては至福の時。


私を含め、周りの母親達は、微笑ましいとは思いつつも、自分の子供でなくて良かった~。とちょっと複雑な心境でこの親子を見ていた。


今朝、そのカブトムシ坊主がひっくり返って泣き叫んでいた。

団地の中でも、一番好きなカブトムシが死んでしまったらしい。

2歳児ではまだ死は理解できないけど、いなくなっちゃったという事実がたまらなく寂しくて、納得できなくて、腹立たしくて泣いている。のだと思う。あくまで推察。

3歳4ヶ月になる長男でもまだ死は理解できていない。
何となく解ってるけど、明確な理解ではない。

自分自身が、どのように死を理解したかはもう記憶が無いけど、6歳のときに祖母(大ママの母)が亡くなった時の悲しい雰囲気だけは覚えている。


さてさて、カブトムシ坊主の母親はどのように説明したのか。
私が母親の立場なら、子供にどう説明するのか、通勤電車の中でボンヤリ考えながら出社した。

それにしても、こんなに悲しんでくれるファンがいたなんて、カブトムシ冥利につきるね~

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
昨晩、帰宅すると、子供達はすでに夕飯を食べ終わり、テーブルいっぱいにカレンダーの裏紙を広げてクレパスでお絵かきをしていた。

お絵かき・・・クレパス・・・

蓋をしていた重たい記憶がゴソゴソとうごめく

神棚に載せていた運動会のポスターの白紙は・・・まだ白紙のままだ(当然ですが

毎日「眠っている間に完成していますように」とお願いしていたが、人生そんなに甘くない。


そろそろ、まずい・・・


そんなとき、次男が窓の外に「虹」を見つけた!
虹


うむ。吉兆に違いない!

絵の神様が私に降臨した(ハズ)!

単純な私はすっかりやる気になった。

子供達も夜8時30分には寝てくれたので、早速、作業開始

ダウンロードした無料のイラスト4点を印刷し、さらに大きさを合わせるため拡大コピー・・・

白紙の裏に原稿を置いて、透かしながらマジックでカキカキ。

・・・子供達のクレパスを借りて・・・ヌリヌリ

ポスター


去年まではカラーコピーで作成していたけど、今年はコストコで36色のクレパスを購入したのでちょっと手を加えてみた。

このクレパスの匂い!何十年も変わってないのね!
作業中、子供の頃の懐かしい記憶が色鮮やかに蘇ってくるのよ!

ま、クレパスで蘇ってくる思い出は全て、苦手意識とオテテつないでやって来るんだけどね~

とりあえず、今朝提出して肩の荷を降ろしました~

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
やってきました!この、この、この課題!

毎年、本当に精根尽き果てる、この課題!



10月の運動会の時に飾る「ポスター作成」



園児1人に付き2枚のノルマ・・・

・・・って事はですね・・・怪獣2人×2枚=4枚のポスター作成


・・・・・・


先週、B4の用紙を4枚頂いてまいりました。
現在、神棚に載せて置いてある。
寝ている間に完成していますようにと、本気で願っている。

提出期限は8月3日。


去年はパソコンで必死の検索をして無料の画材(プリント可のもの)を見つけて家のカラープリンターで印刷した。


きっとお絵かきが苦にならない方々には全く理解不能な悩みだと思う。

毎日立ち寄るブログ「いくじょぶ」さんとかの作者ならお茶の子さいさいなんだろうな・・・と夢想&現実逃避。


去年のを使いまわそうか・・・とまで思う。
(もちろんすでに破棄済みなのは承知の上ですが)

なんせ、太陽描いたら「丸に毛が生えてる」と評価された私である。
http://kyohei.blog.shinobi.jp/Entry/268/


昨晩も必死にパソコン検索してたら、午前3時になってしまった。


長男がね、保育園の教室に貼り出されている自分の描いた絵をね、私がジッと眺めていると怒るんです。

本人なりに「自分は絵が苦手だ」と言うことを解っているからね、照れくさいんだと思う。

だって、私も「明らかにプリントした」ポスターが、とっても上手に手書きしてあるポスターの隣に貼り出されていたら・・・赤面!

見てみない振りするもん。

あーあ、この遺伝子、どこかで打開して欲しい物です。
息子達よ!ガールフレンドは「多摩美大」で見つけなさい

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村



今日、帰宅するとオモチャ部屋に明日からの旅行の準備がしてあった……

大ママがいそいそと準備をしてくれたのは嬉しいけど……


あの~

何泊するつもりですか?
行き先は日本国内ですよ~!



Σ( ̄□ ̄;)

も、もしや…夜逃げですかー?

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
今日の東京は午前中に30度超えを記録したそうで・・・暑かった~

今朝出社すると、組長が「いくぞっ!」と外出準備。

「いってらっしゃい!」と火打石をカンカン!のはずなのに

組長「若頭、こいつ借りていくから!」

こいつ・・・

こいつ・・・

こいつ・・・どいつ?って私しかいない。



午前中のお仕事は、組長の病院の付き添いでした。。。

主治医の若先生に大丈夫!と太鼓判を押され、超ご機嫌の組長。

この暑いのにビール無しで仕事が出来るかっ!

と5時前に飲み始めた。

当然、若頭と私の前にもビールのグラスが置かれている



明日から三浦海岸への海水浴を控えすでにリゾート気分な私

各種雑用をこなし、ビールを片手にブログ更新しております!


さてさて、日頃応援してくださっている皆様ありがとうございます。

携帯から更新はする予定ですが、携帯からのコメントへのお返事方法が判らないアナログ人間をお許しくださいませ・・・

面白いネタを探す3日間・・・頑張ってまいります!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
昨日の朝、保育園に持っていく次男の紙おむつにマジックで名前を書いていた。

すると、長男が、ボクにも書いて!と言う。。。

とりあえず、おでこの真ん中に直径2cmくらいの丸を描いてあげた。

油性マジックで。。。


登園するとお友達や先生達から「どうしたの?」と聞かれる。

長男笑顔で「ママがやったの!」



こら~っ!オマエがヤレッって言ったんだろ~っ!

・・・ま、事実ですけどね。



今朝もまた紙おむつに次男の名前を書いていると

長男「ボクにも描いて!」

まだ昨日の丸がうっすら残っている。
なんせ、油性マジックだからね~。

懲りないヤツだ。


まあ、乗りかかった舟?なので、今朝は丸の周りに線を付け加えて・・・

マークを描く。

そんなお遊びを次男が見逃すわけも無く

次男「やって~

はいはい。三角マークね・・・



無事に2人とも送り届けて電車に乗った。

すると、長男の大好きなHちゃんママからメール着信


「長男くんのおでこ、昨日は丸印だったのに、今朝は丸の周りに毛が生えてたね~!大笑い!」



太陽ですっ!


誰がなんと言おうが、太陽ですっ!


長男に絵の才能がゼロなのは・・・私のせいでございます

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
今朝の事。
保育園に怪獣達を引き連れて登園。

長男のクラスで朝の準備をしていた。

クラスの中には

♂怪獣2匹飼育中の私
♂怪獣3匹飼育中のAママ
♂怪獣1匹飼育中のBママ

そして、♂怪獣1匹+双子の0歳児(♂・♀)飼育中のCママがいた。

Cママ、0歳児の女の子を教室に置いたままトイレに行ってしまった!
まあ、保育園の中だから安全だし、他のママ達もいるから大丈夫だと思ったのだろう。


その思い込みが悲劇を招いた!

(火曜サスペンス劇場か?)


クラスに残された0歳児の女の子・・・ママの姿が見えず泣き始めた。
そりゃ~泣くわなぁ・・・


やはり、その場にいるママ達みんな「人の親」なわけで、泣く子を放って置けませんよ!
当然です!


近くにいたAママがあやそうと思い近寄ると・・・イヤイヤをしながら号泣される

Bママが抱っこを試みるも・・・玉砕

亀の甲より年の功!私がチャレンジ!・・・さらにのけぞって泣かれる


私・Aママ・Bママ・・・その場に凍りつく・・・


だれも女の子の扱い方がわからないのだっ!

ようやくCママがトイレから帰ってきてくれたときの安堵感~

無意識のうちに止まっていた息を、ほ~っ・・・と吐き出した。

誰か、女の子の扱い方のマニュアルをください・・・

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
Designed by 桜花